鹿児島大学保育施設新営工事 Feed

2018年4月22日 (日)

経過

桜島の降灰が風で舞い上がり現場内では目や喉が痛い毎日が続いている鹿大保育施設の現場から経過です。

アンバーレッドの折板屋根が葺かれ(灰の汚れが目立つ・・・)

201804221635300301 内部では軽量鉄骨の壁下地が進んでいます。

201804221633590591 外部・内部共に6月中旬の完成に向けて残り1か月半、追い込みにかかってきます。

来週からのGWで工程が更にシビアな状態になっていきますが・・・・

職方の皆さんには、事故やケガの無い様に安全第一で頑張ってもらいます。

担当 有村

2018年4月 5日 (木)

経過・・・

着工して久しい鹿大の現場から経過です。

本体の基礎工事が完了し

Rimg1950 外部の足場まで進んで

Rimg2040 鉄骨建て方へ移行中です。

建物が上がっていくと転落や墜落災害の危険性が増すので安全へは特に注意して無事の完工を目指していきます。

明日、鹿大は入学式。

現場周辺もまた賑やかになりそうです。

担当 有村

2018年2月 7日 (水)

鹿大、着工します。

今回、田川組として初めて鹿児島大学で仕事をさせていただきます。

場所は郡元キャンパスの正門右の共同獣医学部前テニス場跡で内容は保育施設の新営工事です。

仮囲いの設置が完了し、明日から伐採や既存構造物等の撤去に入ります。Rimg1575無事に完工できるよう安全第一で作業を行いますので大学の皆様、ご協力宜しくお願い致します。

担当 有村

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

アクセス解析

  • アクセス解析
    レバレッジで巨額の損失