平川動物公園給水設備機械設備その他工事 Feed

2018年3月 6日 (火)

土間コンクリート打設

こんにちは、東です。

最近花粉対策用のマスクを購入したところ

鼻水とくしゃみがピタッと止りマスクの技術に驚いています。。。

さて、現場では土間コンクリートを打設しました。

<打設状況>

Rimg6415

Rimg6417

Rimg6422

これで、今回の工事は完了しました。

初めての現場代理人

無事に完了できてよかったです。。。

次の現場も気合を入れて頑張っていこうと思いますpunch

by ひがし

2018年3月 1日 (木)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事 第一水源地 基礎コンクリート打設

こんにちは、花粉症でくしゃみが止まらない東です。

さて、現場では基礎コンクリートを打設しました。

コンクリートを打設する前には鉄筋、型枠組を行いましたwrench

【取水ポンプピット】

鉄筋組

R0015844

型枠組

Rimg6377

コンクリート打設

Rimg6398

【送水ポンプ基礎】

鉄筋組

R0015852

型枠組

Rimg6346

コンクリート打設

Rimg6382

ちいさい現場なので作業のスピードが速く

慌てふためくこともありましたが、無事作業が進んでおります

何かと時の流れが速いこの季節

焦らず頑張っていこうと思います。

by ひがし

2018年2月17日 (土)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事 第一水源地 捨てコンクリート

こんにちは、最近物欲が強い東です。

今回は捨てコンクリートの打設を行いました。

まずは、砕石を敷込み転圧していきます。

【送水ポンプ基礎】

Rimg6285

【取水ポンプピット】

Rimg6298

そして、コンクリートを打設していきます。

【送水ポンプ基礎】


Rimg6305

完了

Rimg6309

【取水ポンプピット】

Rimg6304

完了

Rimg6311

捨てコンクリートは建物の土台となる部分

きれいに仕上がってよかったですscissors

by ひがし

2018年2月15日 (木)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事 第一水源地 解体

こんにちは、東です

さて現場が着工し、いよいよ解体がスタートしました。

まずは、機械基礎です。

Rimg6207

解体

Rimg6251

完了ですgood

Rimg6279

次はポンプ小屋です

着工前

Rimg6228

解体

Rimg6264

Rimg6293

完了です

Rimg6295

解体には、ブレーカーという機械を使います

Rimg6268

強力な力でコンクリートを粉砕します!

ただかなり大きい音が出るので作業時間に制限があり

音の大きさ、作業をする地区にもよって変わってくるようです。

by ひがし

2018年2月 3日 (土)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事 第一水源地着工!

こんにちは、東です。

この時期、暖かい場所から外に出た時のひんやりとした空気が好きです。

さて、滅菌室の新築工事が終わり

新たに第一水源地の現場が始まりましたwave

Rimg6228

今回は既設のポンプ小屋(手前の小屋)と、ろ過機の基礎を解体し

新しく小屋の跡地にはポンプピット基礎を

ろ過機の撤去後は送水ポンプの基礎を作る工事になります。

小規模な現場ですが全力で頑張りますscissors

by ひがし

2018年1月12日 (金)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事 滅菌室完成

こんにちは、東です。

さて、平川動物公園の現場では

出入口土間のコンクリート打設が行われました。

砕石敷込みと型枠がおわり 鉄筋を組んでいきます。

Rimg6179

この一連の作業の後

コンクリートを打設していきます。

Rimg6194

完了です!

Rimg6193

コンクリートが十分な強度を出した後

脱枠を行いました。

Rimg6204

きれいに仕上がりました!

これで、滅菌室は完成となります。

始めて持った現場でとまどうこともありましたが

無事完成することができ良かったですhappy01

次の現場ではもっと上手くできるように頑張りますrun

by 東

2017年12月 7日 (木)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事

こんにちは、朝布団から出れなくなってきた東です。

さて、平川動物公園の現場では足場解体が行われましたwrench

職人さんが手際よく解体していきます

Rimg6145

Rimg6147

Rimg6148

Rimg6152

Rimg6155

足場がなくなりスッキリしましたshine

足場がなくなるともうすぐ完成なのだとしみじみ思います。

最後まで気を引き締めて頑張りますscissors

by 東

2017年12月 6日 (水)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事

こんにちは、東です。

さて、現場では屋根と床の塗装が完了しました。art

屋根はウレタン防水となっており、

下塗り二回、中塗り二回、上塗り一回の計5回に分けて施工をしました。

Rimg6045_2

仕上げ面を傷つけないように気を付けながら。。

Rimg6078

上塗り

Rimg6154

完成

床は防塵塗装と、塗床の二種類を行いました。

それぞれに決められた施工方法にそってきっちり施工しました。

Rimg6071

施工の様子です

Rimg6153

Rimg6050

ガラスマットを敷き込み補強もおこないます。。。

Rimg6075

Rimg6101

防塵塗装完了

無事すべての塗装が完了しましたsmile

塗装は雨が降ってしまうと作業が遅れてしまい出来も悪くなってしまいます。

自分が雨男ではなくよかったです。。。

by 東

2017年11月18日 (土)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事

こんにちは、苗字の読み方をあずまに間違われる東です。

今回は、Pコン補修について紹介したいと思います。

Rimg5595

コンクリートを打設後、壁の脱枠を5日後に行いました。

型枠を解体するには条件があり、壁の型枠では

・コンクリートの圧縮強度が5N/㎟以上であるか

・コンクリートを打設してから(当日を含む)平均気温15℃以上の地域であれば3日、5℃以上であれば5日経過しているか

この、どちらかをクリアしていれば脱枠は可能です。

今回は、平均気温が15℃以上で3日以上経過しているの大丈夫ですねshine

というわけで、コンクリートを打設時に用いたB型セパレータのPコンと呼ばれるところにモルタルを充填していきました。

Rimg5596

コンクリートを隅々まできれいに打設するのはやはり難しいです。

もっと経験を増やし、勉強して早く一人前になれるよう頑張ります!

by 東

2017年11月16日 (木)

平川動物公園給水施設整備機械設備その他工事

こんにちは、あまりの寒さに炬燵を出した東です。

さて、今回は躯体コンクリート養生について紹介したいと思います。

コンクリートを打設した次の日に、散水養生を行いました。

Rimg5532_2

散水養生はコンクリートが急激に乾くことにより、ひび割れが起こるのを防ぐために行います。

マット養生も同様に水分を保ちコンクリートの急激な乾燥を防ぎます。sweat02

Rimg5533_2

コンクリートは十分な強度が出るまでに4週間かかるため

すべての型枠を解体するには時間がかかります。

もう少しで完成ですが、気を引き締めて安全作業で頑張ります。

by 東

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

アクセス解析

  • アクセス解析
    レバレッジで巨額の損失