2018年9月25日 (火)

解体。

H様邸の工事では

解体が着々と進められています。

今日は重機での解体作業をしました。

Rimg4152

解体現場では、住宅の断面を見ることができました。

B8ef6da9396a42c9bc2beb2278baa5ae

日頃かいている矩計図という、建物の断面をかいた図面が

そっくりそのまま現場で見ることができとても驚きました。

本格的に始まったこの現場で

学べることを沢山吸収していきたいです。

近隣の皆様には騒音等ご迷惑をおかけしておりますが、

引き続きご協力お願いいたいます。

永野

2018年9月22日 (土)

八女福島。

建築探訪にて

久留米からの帰路

八女福島の街並みを探索しました。。。

Dsc04101

町家が残され、今もなお活用されてるすばらしい景観。。。

造り酒屋跡は「町家交流館」に更新され、情報発信の拠点となっている。。。

Dsc04113

いくつもの町家がそのまま現存。。。

Dsc04114

Dsc04115

姿かたちはそのままに 全く違うお店が営業されていたり。。

Dsc04124

 普通に現地の人の暮らしぶりが垣間見れたり。。。

Dsc04116

Dsc04123_2

住民や商店街、行政の努力でこの景観は保存されているのです。。。

旧八女郡役所は 表が酒屋となっていますが、一歩中にはいると

おおきな空間がひろがり、インスタレーションが施されていたり。。

Dsc04127

住民のためのイベントスペースがあったり。。

Dsc04128

とっても魅力的な空間がひろがってました。。

Dsc04131

なんだか この街には 独特の空気が漂ってる気がします。。。

おめあての 

TV「ふるカフェ系ハルさんの休日」で登場した「ao cafe」によるとお客さんでいっぱい。。

古き良き時代の ホンモノたちが、いい顔で今もイキイキと輝いている街でした。。。

by 一丁田

2018年9月20日 (木)

初秋の 垂れる稲穂は こがね色。

知覧の支店近くの田んぼでは、

稲穂が黄色に色づき始めています。もう少しで収穫でしょうか。

Dsc_5964

少し涼しくなったと思ったら、最近また日中が暑い日が戻ってきました。

寒暖差で体調を崩される方もいらっしゃると思います。

少しでもカラダの異変を感じたら、少し休んでみるのもいいんじゃないでしょうか。

特に、外でのアクティビティには十分気をつけて、ご安全に!

Sakou

2018年9月19日 (水)

ワークショップ。

所属する建築士会にて

まちに暮らす自治会のみなさんと

これからのまちを考える リノベーションワークショップを開催しました。。

Dsc04154

テーブルごとにテーマをきめて お茶やお菓子をたべながら

いろんな意見をだしあっていく「ワールドカフェ」式ワークショップです。。

今回のテーマは「まち」「魅力」「くらし」

Dsc04155

それぞれのテーブルを15分単位でみんながローテーションしていきます。。。

Dsc04150

MAPには 次々に付箋が貼られていき、いろんな情報が盛り込まれていく。。。

Dsc04158

あっという間に いっぱいに!

Dsc04153

時間がたりないほどに盛り上がり

今回、貴重な意見をたっくさんいただきました。。。

これをヒントに 次回へつなげていきます!

Dsc04161

Dsc04171

Dsc04166

「つくって所有する価値より、利用し活用していく価値が優先される時代」

そんな時代に突入していると思います。。。

一過性のものでなく

持続する活動がこれからのまちには必要だと改めて感じた夜となりました。。。。

by 一丁田

2018年9月14日 (金)

ついに

 こんにちは、大脇です。

住宅の外構工事は無事完了しました!!

Rimg0414_2

今回は正面の門扉、内部の駐車場を施工し、

その奥を砕石で仕上げました!

Rimg0434

とにかく初めての経験が多かったです…

学んだこともとても多かったので、次に活かしますgood

大脇

 

2018年9月13日 (木)

N社寮建設工事 Ver2

こんにちは、東です。

食べ物がおいしい季節になってきて

鍋料理でも作ろうかなと思っています。。。

 

 

さてN社寮建設工事の現場では

表層改良が完了しました。

Rimg5985 

 

今回はセメントと土を混ぜあわせる

浅層地盤改良という工法で表層改良行いました。

 

表層改良を行うことによって、より強固で安定した地盤が完成しました。

まだまだ工事序盤、安全に現場を進めていきたいと思います!

 

by  ひがし

2018年9月12日 (水)

リファインという選択。

リファイニング建築とは、


構造躯体の耐震性能を軽量化や補強によって向上させ


既存の約80%を再利用しながら、

建て替えの60〜70%のコストで、

大胆な意匠の転換や用途変更、設備一新を行い、


その行為を繰り返すことによって建物の建築の長寿命化を図る新たな再生手法である。

          by 青木茂建築設計より。。。

Dsc04089

という建築をぜひ見たくなって

八女市世代交流館「共生の森」へ立ち寄った。。。

当日は閉館日で内部に立ち入ることはできなかったが、

ガラスごしに覗いても、どこが既存でどこが新築かわからん。。。

Dsc04091

みごとなリファインぶり。。。

中にはいってみたかった。。。

Dsc04096

Dsc04099

後日

スタッフ酒匂の私物であるこの本をみて

ようやく理解できた感じの建物探訪だった。。。

Img_2805

これだけの改修を実現させるためには

設計にいたるまでの綿密な現地調査と施工的な工夫が必要だったことだろう。。。。

あっぱれです!

by 一丁田

2018年9月11日 (火)

ジグザグ。

10年前に聴いていたテクノの音楽にまたハマり始め、

更には、10年前の髪型に戻ったりと、私の中での流行は10年サイクルなようです。

・・・

1年間、県外へ出ていないことに気づき、色々なところへ行きたい欲求が高まっています。

特に、今一番訪れたいのは佐賀県!

佐賀市内、武雄、有田、唐津などなど見どころ盛りだくさんで、様々な建物や町並みがあります。

佐賀市内は何回か訪れていますが、私の好きな「程よい田舎」。影が薄いとか言わせません。

Dscn3345

佐賀城内に建つ異質なカタチの「市村記念体育館」。佐賀県庁展望ロビーからの眺めです。

私の崇拝する坂倉準三先生の設計で、1963年に建てられました。

Dscn3352

Dscn3356

壁はジグザグしたコンクリートの壁で、屋根はHPシェルという構造で鞍形のカタチをしていて、

とても強烈なデザインです。

Dscn3353

この建物の面白いところ。

建物の屋根を支える梁が両端に張り出して雨どいの役割も兼ねています。

上から雨水が流れてきます。すべり台ではありません!(のぼってはいけませんと書いてあります)

Sakou

2018年9月10日 (月)

着工準備中。

9月19日から

H様邸新築工事がスタートします。

現在は現場打ち合わせや、最終的な図面の作成など

着工準備中です。。

今回は既存の建物を解体してから、新築工事に入っていくので

約5ヶ月間の工事になります。

Photo

近隣の皆様にはご迷惑をおかけするかと思いますが

ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

永野

2018年9月 6日 (木)

男飯 Ver14

こんにちは、東です。

 

この男飯シリーズ

なんだかんだ半年続いていてびっくりです。。。

 

Niku 

 

大葉シュウマイを作りました!

シュウマイに見えないですが。。。

検索してもらうと似たようなものが出てきますw

 

彩も悪くなく仕上がったと思います

これからも頑張ります!

 

By ひがし

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

アクセス解析

  • アクセス解析
    http://www.i2i.jp/