小松原の家 新築 Feed

2021年4月17日 (土)

小松原の家 配線、配管

 

こんにちは、大脇です。

 

小松原の家では、いよいよ内部の壁のボード貼り、天井下地組を行っています。

 

Rimg6314

 

それに並行して隠蔽部分となる壁、天井内の配線、配管の確認を行います。

 

Rimg6228

 

Rimg6305

 

電気の配線に給水排水の配管、換気用のダクト...

 

こうして改めて見ると普段は見えない部分に生活、住宅に不可欠なものが

張り巡らされているんだと感じます。eye

 

大脇

 

2021年4月13日 (火)

レッドシダー。

 TAG Design のLINE公式サイトを開設する予定です!

  

とは言っても ワタクシは言い出しっぺ役で、作成準備はスタッフ永野へ丸投げですが!

 

さて

  

小松原の家では、軒裏にレッドシダーを使用します。。。

 

 

レッドシダーは米杉とも呼ばれますが、実はヒノキ化に属するネズコと呼ばれる針葉樹で 

 

 

 

耐水性に優れ白身から赤身、濃い茶色など 一枚一枚に表情がある魅力ある板材です!

5e54ee984fee48d1bc9dee096f691da5

 

 

材料加工も終わり、雨を避けるため事務所の倉庫にて 貼る前の保護塗装を施しました。。。

Fee1b0ae9347409a849e398f98a35edc

艶やかな表情が現れ、仕上がりが楽しみです!

 

 

あとは塗料の乾燥を待ち、現場へ搬入されて施工が進められます。。。

 

 

板の反り防止のため、見えなくなる裏面まで保護塗装をしておくことも

 

 

品質確保のための大事なひと手間なのです!

 

 

 by一丁田

 

 

2021年4月 9日 (金)

小松原の家 軒天

 

こんにちは、大脇です。

 

小松原の家では、軒天の下地、ケイカル板貼りを進めていますrun

 

Rimg6279

 

Rimg6280

 

1階部分の軒天はケイカル版に塗装で仕上げとなりますが、

 

各箇所に軒裏換気用のフクビを廻します。

 


Rimg6286

 

こうすることで、軒天内の換気はもちろん、

 

壁の通気胴縁にも空気が抜けるため、壁内の換気もとることができるのですeye

  

Image1_2

 

大脇

 

2021年4月 2日 (金)

小松原の家 壁 ガルバリウム

 

こんにちは、大脇です。

 

小松原の家では、現在外壁のガルバリウム貼りを行っています。run

 

Image0_3

 

職人さんとの打ち合わせのもと、来週にかけ貼られていきます!

 
仕上げのガルバリウムが貼られていくと、外観はぐっと完成に近づいたように思います。eye

 

同じくガルバリウムのシルバーの屋根に黒の外壁 カッコいいです!

 

大脇

  

2021年3月26日 (金)

小松原の家 断熱

 

こんにちは、大脇です。

 

小松原の家の現場では、断熱材 セルロースファイバーの吹付を行っています。

 

Rimg6062

 

セルロースファイバーとは、新聞紙をリサイクルした断熱材で、

繊維の絡み合いによって生まれる小さい空気の層によって

高い断熱、防音の効果を発揮します!eye

 

Rimg6065

 

実際、断熱の吹付を行う前と後では、作業中の音が軽減されました!

断熱が終わると、いよいよ内部の壁、天井へと進んでいきますrun

 

Rimg6107

 

大脇

 

2021年3月19日 (金)

小松原の家  屋根 ガルバリウム葺き

 

こんにちは、大脇です。 

 

小松原の家の現場では、現在壁のサイディング貼り、屋根のガルバリウム葺きを行っています。

 Rimg5958

 

Image0

 

壁面は窯業系サイディング下地に塗装仕上げと

ガルバリウムの一文字葺きで貼り分けます! 

仕上がりが楽しみです!!run

 

大脇

 

2021年3月 9日 (火)

Brush up。

90ed376a95e64297920d1c3127df509d

 

外装に使う板金の納まりは 意匠的にも 雨仕舞い的にも 大切な部分です!

 

ここまで 図面で検討を重ね 打合せも進めてきましたが、

 

 

やはり最後は実際に施工する職人さんと現場にて実寸大の打ち合わせです。。。

 

455224fa176f4ec1b2d70062062bfaf3


 

 

 

既製品をパッと組み合わせるような単純な仕上げであれば、もっと簡単に施工は進むんでしょうが、

 

 

TAG Designの家は チョットしたところに手間ひまをかけてこだわり抜いて造っていきます。。

 

 

現場で職人さんとコラボしながら ブラッシュアップされていくケンチク!

 

 

いいものにならないはずがありません。。。

 

 by一丁田

 

2021年3月 5日 (金)

小松原の家 建て方

 

こんにちは、大脇です。

 

小松原の家では、今週より建て方を行っています!

 

Rimg5583

  

Rimg5635

 

私は今回初めて住宅の建て方に立ち会ったのですが、

思っていたよりもずっと早く住宅の形が見えてきました。eye

 

Rimg5681

  

Image1 

順調に進み、屋根仕舞いまで完了!

天気も回復方向に向かい、いよいよ明日は上棟式です。

 

大脇

 

2021年3月 2日 (火)

木+鉄。

 

今週から建て方が始まった「小松原の家」

 

 

0bdb9e02593041d0b384f03b98b09b09

 

ガレージとなる無柱空間を鉄骨梁で負担させるため、 今回は鉄骨工事も並行して行われます。。。

 

 

構造材の納まりも 結構な時間をかけて検討しましたので、組み上がっていく姿を見ると感慨深い!

 

E0f9e497997d41849d0a8320ec4b0c79

 

他にも独立の鉄骨柱が5本あり、大工さんには苦労かけました。。。

 

91670ab59c5f481abf57fb57f28a60c3

 

素材の持ち味を活かして 効率よく かつ 品良くおさめたい と常々考えてます!

 

 

毎回毎回 同じことのないディテールが検討されて そのたびに新しい発見もあります。

 

 

長くて地味な机上での検討時間を経て 実現する1/1スケールの ケンチク。。。

 

 

その時間が長ければ長いほど 目の当たりにした時の感激も より一層増してくるようです!

 

by 一丁田

 

2021年2月16日 (火)

ベースCON。

最近 なぜかチョコをよく食べてる一丁田です

 

バレンタインとは無縁ですが!

 

さて

 

日ごろの行いがイイからか。。。  

 

ただの運なのか。。。

お天気に恵まれて順調に進捗してる「小松原の家」

 

 

F462431995dd41ff93e90aa4e88f0830

 

ベタ基礎のベースコンクリート打設も いいお天気でした!

 

 

レーザーレベルで 高さのポイントを確認しながら 

 

 

 

密実なコンクリートを慎重に打設していきます!

 

 

8013c0b29d4841059c170a809d49744c

 

この日は 気温もグングン上がり しっかりと仕上げることができました!

 

この調子で 来月には上棟を迎えます!

 

by一丁田

 

 

 

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

カテゴリ

アクセス解析