« 浮辺小学校校舎改修 vol.10 外壁改修 (塗装 前編) | メイン | 外壁改修パート2 »

2016年11月24日 (木)

瓦棒葺き。

屋根下地完了後

すぐに寸法を実測し材料の加工をすすめます。。

Imgp8501

あらかじめ壁と取合う部分などが検討され加工へ。。。

なので、後日、屋根材が搬入されると ぴったりと無駄なく施工がすすめられます。。

Imgp8641

 一枚一枚を丁寧にかしめていきます。。。

ガルバリウム鋼板は素材そのものが腐食することはありませんが、

切りくずや 他の接触物から もらい錆の影響をうけることがあるので、

作業完了時は かならず 切りくず等をブロアーできれいに吹き飛ばすことが大切です!

Imgp8634

おおまかな屋根葺き作業は一日で終了。。。

次は外壁工事へすすみますよ!

by 一丁田

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/369642/34008426

瓦棒葺き。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

カテゴリ

アクセス解析

  • アクセス解析
    http://www.i2i.jp/