« アルミフェンス 取付け完了。 | メイン | 建築~ひとの手が生み出すもの。 »

2017年10月11日 (水)

桜ケ丘住宅26号棟個別改善本体工事 とりこわし工事

こんにちは。酒匂です。

建築の仕事に携わって、初めての常駐の現場で気持ちも高ぶっております!

日々、目まぐるしく慌ただしく

進んでいますが、どこか充実しています。

今回の工事では、渡り廊下の新築と室内のリフォームがメインです。

いよいよ現場では、とりこわし工事が始まりました。

ゴミ置き場・花壇の解体と植栽の撤去です。

Dsc_4969

Rimg0902_2

Rimg0906_3

0.2BHと呼ばれる比較的小さなユンボに

はさみのようなニブラを取り付けてとりこわしていきます。

騒音と振動を伴うことに加えて、

団地にお住まいの方々が、すぐそばを通るなかでの工事になるので、

十分、周囲に気を配りながらおこなう作業となります。

住民の方々の動線も考えてお伝えしましたが、

現場の状況がどんどん変化して、

なかなかうまくいかず、

ケースバイケースで検討しなければと痛感しているところです。

Dsc_4976

がっちりとした現場事務所も建ちました!

現在は、目の前のことをこなすことで精いっぱいですが、

まずは1日を無事故、無災害で終われるよう努めてまいります。

B_2

今週も安全作業で、ご安全に!

Sakou

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/369642/34087163

桜ケ丘住宅26号棟個別改善本体工事 とりこわし工事を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

アクセス解析

  • アクセス解析
    http://www.i2i.jp/