« 南国フルーツ。 | メイン | 男飯 Ver8 »

2018年6月27日 (水)

田舎旅。

都会よりも田舎派な私。

鹿児島の田舎をすべて巡ることが人生の課題となっている。

厳密にいうと、かつて薩摩藩領であった宮崎県の一部も含めてだ。

最近のおすすめは、姶良市蒲生町。

鹿児島市内から1時間弱で行けるため、季節毎に訪れている。

Dsc_3053_1

元々、薩摩藩は武士がとても多かったため、県内全域に多くの武士が住んでいました。

そのため、防衛的な石垣と生垣で屋敷が囲われた景観がみられます。

各地で石垣も生垣も様々。

例えば知覧ではお茶が植えてあったり、

石の積み方もあちこちで全然違う。

身近にも、ちょっとだけでも薩摩藩時代の風景が残ってたりします。

Sakou

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/369642/34132422

田舎旅。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

アクセス解析

  • アクセス解析
    http://acc.i2i.jp/