« 住宅の外構工事 | メイン | ちいさな家。 »

2018年8月 7日 (火)

突如あらわれ、消えてゆく。

久しぶりに福岡に遊びに行ったらしい建築オタクの友人から、

「天神のプレハブカフェが無くなってる」とLINEが来た。

Dsc_0319

ビルが乱立するなか異質な存在のプレハブ。

九州最大の商業地域、福岡・天神にある商業ビルが解体され、

その跡地に本屋やカフェなどを営業するプレハブがビルに囲まれ置かれていたが、調べてみると、

新しく建設されるビルの着工までの「期間限定」の店舗だったらしい。

いつも賑わっていたので、コレいいな~とか思っていましたが、

逆に、日本人の弱い「期間限定」といったカタチで、

ハード面でプレハブのような仮設的な建築を用いることも、

まちに活気をもたらす、一つの有効的な手段なんだろう。

Sakou

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/369642/34139025

突如あらわれ、消えてゆく。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

おかげさまでランキング上位更新中!こちらをクリック↓

アクセス解析

  • アクセス解析
    http://www.i2i.jp/